GUEST ROOM


A~Eまでの頭文字にまとめられたお部屋は、全部で5室。名前の由来は、
「箱根町」が姉妹都市提携をしている、カナダ・アルバータ州ジャスパーの湖です。
部屋の雰囲気だけではなく、名前までもがあたかも外国の湖畔にいるかのような錯覚にさせます。
  • ANNETTE
  • BEAUVERT
  • CABEL
  • DOROTHY
  • EDITH
「ANNETTE」「BEAUVERT」「CAVEL」のレイクビュー3室は、神秘の湖を望む、
それはそれは涙が出るほど美しい風景が広がっています。
リゾート感満載、時間とともに移り変わる空や湖の色に魅了されます。
年数回行われる花火大会の日は、お部屋のテラスでワインを飲みながら楽しめます。
ファーストクラスで眺める花火は格別ですよ。
内装は、海外ドラマや映画に出てくるお部屋のようにシックな空間。こだわった照明と自然光、どちらの魅力も感じ取れます。
各部屋に60年代のヴィンテージ物の家具や調度品を使っているのもオーナーのこだわりです。

ANNETTE

ANNETTE

ANNETTE

ANNETTE

ANNETTE

ANNETTE

ANNETTE

BEAUVERT

BEAUVERT

BEAUVERT

BEAUVERT

BEAUVERT

BEAUVERT

BEAUVERT

BEAUVERT

BEAUVERT

BEAUVERT

CABEL

CABEL

CABEL

CABEL

CABEL

CABEL

CABEL

CABEL

タウンビューの2部屋のうち「DOROTHY」は、この部屋を指定するお客さんもいるという「ハイパワールーム」。
箱根神社の二の鳥居が窓越しに一望できる、唯一のお部屋です。
「EDITH」はロケーションこそ譲りますが、居心地のいい配色とセンスが光る小物に気付かされます。

DOROTHY

DOROTHY

ANNETTE

DOROTHY

ANNETTE

DOROTHY

DOROTHY

EDITH

EDITH

EDITH

EDITH

EDITH

EDITH

EDITH

Google indoorview まるで実際に訪れたかのようにお部屋の雰囲気を体験していただけます。

4FANNETTE

3F beauvert

2F CABEL

3F EDITH

お部屋にはそれぞれに特徴があり、〝どこに泊まっても満足してほしい〟という気持ちが伝わってきます。
ベッドは、ドイツ製の低反発マットレスを使用、枕やふかふかの羽毛布団にも気遣いが散りばめられています。
一日の疲れがしっかり取れそうな幸せ感で、寝心地もバッチリ。
有線が各お部屋にセットされていて、その時の気分や好みでBGMを選べるので、気分も盛り上がります。
すべてのお部屋におしゃれなキッチン、調理器具も用意され、
お料理上手な人なら手作りのおつまみと持ち込んだお酒で楽しむのもアリなんです!
棚に置かれたコーヒーミルで挽きたてを味わうこともできます。

マットレス

マットレス

マットレス

http://www.schlaf.jp
ドイツ発祥の理想の寝姿勢を保つマットレス。
旅先での寝苦しさなどが無い寝心地にこだわって。

http://www.sembella.jp
天然素材を使用した包み込まれるような優しい寝心地を。

※お部屋によりマットレスは変更しております。

別荘のように、来るたびにちがう過ごし方ができるのが魅力です。